頭痛

私は1978年から手技療法を学び40年以上の臨床経験があり、湘南カイロを1988年に茅ヶ崎市に開院し、これまでたくさんの頭痛の患者さんを施術してきました。

頭痛でお困りの方へ当院の頭痛の治療方針について書きましたので、お読み下さい。

頭痛の多くは機能的な問題

頭の痛みは脳に問題があるのではないかと不安になりますよね。

痛みのある時は何もやる気が起きなくなるし、
ひどい時はめまいや吐き気などを伴うこともあり、
慢性的に頭痛のある方は頭痛薬を手放せず
辛い日々を過ごしているのではないでしょうか。

脳の異常が原因で起こるような命に関わる危険な頭痛には、
くも膜下出血や脳出血・脳腫瘍・脳髄膜炎などがあります。

今までに経験したことのない痛みや、突発性の痛み、
発熱や倦怠感を伴うものなどは
不安な方は念のため
1度病院で検査を受けてみたほうがよいでしょう。

それ以外の頭痛や検査をしても原因のわからない頭痛は
カイロプラクティックや整体の適応になります。

頭痛の種類

その中でも特に頻度の高い頭痛には3種類あります。

①緊張性頭痛
左右差はあまりなく、両側の後頭部からうなじにかけての痛みで、
場合によっては側頭部や前頭部も痛む場合があります。

締め付けられるような鈍痛で、うずくような痛みや頭重感が出ます。
頭を何かで締め付けられているような感じと表現する人が多いです。

発症はゆっくりで、比較的長い時間続きます。
慢性的な筋肉の緊張によって、頭皮の血管が収縮して起こります。
不安やストレスにも関連していると考えられています。

②片頭痛
頭の片側または両側が痛む、目がチカチカする(閃輝暗点)、
食欲低下、吐き気や嘔吐を伴うことが多く、
割合としては、女性に多いです。

間欠的に起こり、脈を打つ様な痛みで
身体を動かすと悪化します。

チョコレート、チーズ、赤ワイン、ハム、ベーコン、トマト、
ナッツ、オレンジ、バナナ、にんにく、コーヒー、乳製品、
ストレス、月経などが、誘発因子として考えられています。

光や騒音などが不快になり、寝込んでしまうことも多いです。
原因は不明で、血管や神経などいくつかの説が考えられています。

③群発頭痛
片側の眼窩部に数秒間激しい痛みを短期間繰り返します。
割合としては男性に多いです。

数日〜数週間集中的に起こり、数年に1度ほぼ同じ時期に痛みます。
目の充血、涙が出る、鼻づまり、鼻水が出るなどの症状を伴います。

3つの中で痛みは一番強いです。
誘因はストレス、飲酒などで、原因は不明です。

頭痛の起こるメカニズムは?

ここまで代表的な3つの頭痛を説明しましたが、
ご覧の通り、原因は不明かストレスというものが多いです。

ストレスを感じると自律神経の交感神経が興奮し、
血管が収縮するので血流が悪くなります。

頭は心臓より上にありますから
重力に逆らって血液を運ぶ為、ただでさえ大変なのですが、
ストレスで血管が収縮したり筋肉が緊張することにより
頭への血流が悪くなって酸欠が起こり、
頭痛を引き起こしてしまいます。

例えば、かき氷を食べた時に
一瞬頭がキーンと痛くなった経験はありませんか?

あれは氷が喉を通過する時に
首の前を通る頭に血液を運ぶ血管が、
一時的に冷やされ収縮することによって
頭の血流が悪くなって『酸欠』が起こり痛みが出ます。

痛みの原因は不明ではあるものの、
有力な説として『酸欠』があります。

人間は肺で酸素を吸って血液で全身に酸素を運ぶので、
血流が悪くなっている場所は同時に『酸欠』が起こってしまいます。

この場合、氷が喉を通過し終われば血管は元に戻るので
頭痛は一瞬で終わりますが、これが持続的に血流が悪い状態だと、
慢性的な頭痛が引き起こされてしまうわけです。

湘南カイロの頭痛の治療方針

湘南カイロでは首の状態を調整する事によって治癒力を高め、
もう1つの自律神経である副交感神経の働きを高め
リラックスできる状態を作りやすくしたり、
首や肩の筋肉の緊張をとり頭に血液が行きやすいような
身体の状態に戻していきます。

また、首や肩にトリガーポイントがあると頭に痛みが出るので、
トリガーポイントに対してのアプローチや、
心因的要因が強い場合には直接ストレスのケアを行ない
頭痛改善を目指します。

トリガーポイントとは簡単に説明すると、
筋肉が硬くなってしこりのようになってしまった場所のことを言います。

あなたも痛みのある場所を指などでグリグリ押してみた時に、
しこりのような物があり強い痛みがあった経験はありませんか。

このトリガーポイントがあると、
筋肉のしこりがある場所だけでなく
他の場所にまで痛みやシビレを伴うことがあります。

それだけではなく、トリガーポイントの出来る場所によっては、
吐き気・めまい・不眠・うつ病などを引き起こす場合もあります。

日常生活に支障が出る様な痛みの場合は、
始めは間隔を詰めて施術をした方がより早く楽になるので、
最初の1週間は週に2〜3回の施術をお勧めいたします。

そして一番大切になるのが予防です。
今回の痛みは治癒力が低下していたことによって、
自分の身体が限界を超えてしまった状態です。

定期的なメンテナンス(月に1~2度程度)を行なう事によって、
高い治癒力を維持して、
痛みや病気に負けない身体を維持しておくことが
長期的な健康に繋がります。

 

投稿日:2013年5月17日 更新日:

営業時間 00:00〜00:00
電話番号 000-000-0000
住所 〒000-0000 テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
URL www.wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww.com
住所 神奈川県茅ヶ崎市緑が浜7-57
電話番号 0467-87-5080
アクセス 辻堂駅からバスで7分
営業時間 月火木 / 9:00〜18:00
水・金 / 9:00〜12:00
土曜日/ 9:00〜12:00
定休日 日祝祭日

<完全予約制 初診1日先着2名まで>

営業日カレンダー

« 2021年11月»
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
« 2021年12月»
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
  • 休日

ブログ更新情報