背中の痛み

私は1978年から手技療法を学び40年以上の臨床経験があり、湘南カイロを1988年に茅ヶ崎市に開院し、これまでたくさんの背中の痛みの患者さんを施術してきました。

背中の痛みでお困りの方へ当院の治療方針について書きましたので、お読み下さい。

そもそも、背中の張りってどんな症状?

そもそも、背中の張りってどんな症状と思うかもしれません。
確かに、痛みやしびれと違い
張りという表現は日常でも多く使うことはありませんし、
言葉だけではいったいどんな症状を表しているのか分かりません。

主な症状としては、

・慢性的に背中が張っている
・スマホやゲームを長時間すると背中が張る
・パソコン作業や細かい作業をすると背中が張る
・寝起きに背中が固まった感じがして辛い
・体の曲げ伸ばしがしにくい感じがする

などが挙げられます。

背中には、姿勢を保つための筋肉が何層にも存在しています。
その筋肉は背骨や肋骨、
また肋骨の内側にある内臓器を覆って保護してくれているのです。

背中の張り感を訴えてご来院される方に、
筋肉を使いすぎているのも1つの理由ですと説明すると、
「普段背中の筋肉って使っているの?」とよく聞かれますが、
私たちは日常生活の中で背中の筋肉を酷使しています。

簡単にですが、どういう時に使うか説明します。

 

背中が張りやすい時は?

まず背中の筋肉をどういう時に使うか説明します。

・背もたれなしで、立ったり座っている時
・運動している時
・体を前かがみにする時

この時に私たちは無意識に筋肉を使っていますが、
なおさら姿勢の悪さなどあると
筋肉は常に使いすぎて疲労が溜まり続けます。

また筋肉以外でも原因となりやすいのが内臓の問題ですが
内臓に負荷がかかり機能が低下すると、
筋肉に硬さをだして異常を知らせます。

その事を関連痛といい、
筋肉や骨格を治療してもなかなか改善しない方は
しっかり一度検査をしてみてください。

 

一般的な背中の張りに対しての治療法

背中の張りを訴えてご来院された患者さんに
以前どういった治療を受けたことがあるか伺ってみました。

・張り感がある場所とその周りの筋肉のマッサージ
・骨盤、背骨矯正(バキバキ)
・ストレッチポール
・電気治療
・温熱治療

がほとんどでした。

そういう色々な治療を受けて改善しなかった方々を
当院で改善させる事が出来たのですが、
改善できた理由は筋肉以外の原因はを把握できたからです。

当院の治療の考え方と治療法をお伝えします。

 

背中の張りを我慢しながら、生活するって辛いですよね。
今のままだと今後の生活やお仕事も不安ですよね。

私たちはそういう患者さんを多く見てきました。
もし上記の治療でも改善しない、
症状改善するならそれ以外の治療も試してみたいと思うなら
当院の治療は解決の糸口になるかもしれません。

まず当院で「上記以外の治療」をお試しください。
どういう風に改善させてきたか当院の治療法をお伝えします。

 

当院の考える背中の張りの原因と治療法

①肩から背中の筋肉の緊張 
②背中の筋肉のトリガーポイント 
③頚椎、背骨の歪み 
④骨盤の歪み 
⑤背中の筋膜の緊張 
⑥背中の皮膚の緊張 
⑦肋骨の機能障害 
⑧内臓の反射による緊張 

などがあります。 

単に背中の張りといってもこんなに原因があります。 
背中が張るからマッサージで揉んでもらっても良くならない。 
それはマッサージでは骨格の歪みや筋肉のトリガーポイント、
筋膜・皮膚・肋骨の動きを改善したり、内臓の調整は出来ません。
 
原因を根本から探し出し、健康を取り戻しましょう。

 

 

 

投稿日:2017年5月26日 更新日:

営業時間 00:00〜00:00
電話番号 000-000-0000
住所 〒000-0000 テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
URL www.wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww.com
住所 神奈川県茅ヶ崎市緑が浜7-57
電話番号 0467-87-5080
アクセス 辻堂駅からバスで7分
営業時間 月火木 / 9:00〜18:00
水・金 / 9:00〜12:00
土曜日/ 9:00〜12:00
定休日 日祝祭日

<完全予約制 初診1日先着2名まで>

営業日カレンダー

« 2022年8月»
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
« 2022年9月»
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
  • 休日

ブログ更新情報